何故、断食が良いとされ、興味を持つ人が多いのか

 

この記事を書いている人 - WRITER -
幸せになるスタイルAYAME」より、イーリス・ナタールが立ち上げた断食コミュニティサロンです。 あなたが「こんな私になりたい!」と願えば、そのように活動できる軸ともなるのが、断食の経験です。 人の三大欲求の1つである断食は、一見過酷なことにも感じられますが、経験者にしかわからない「その先の素晴らしい世界」を一緒に追及していきましょう。 そして、私たちは運営上、先頭を歩きますが…あなたと同じ「仲間」なのです。

芸能人の〇〇さんが”愛用している”と言うだけで、世の中商品は売れる。

でも、その商品が”単独”だったら…そんなに売れなかったんじゃないか?と思うほど、世の中の広告の威力は強い。

何故なら、人は「商品の良さ」よりも「商品のPR力」に左右されやすい生き物だから。

結局、使ってみたら…「イマイチじゃーん!」と言いたくなるものや期待通りでないものだって沢山ある。

こんなあなたに読んで欲しい

広告のPR力に、左右されやすいあなた。

人に勧められたら、安易に使うことを決めてしまうあなた。

人が良いと言うものが「何故良いとされるのか」考えようとしないあなた。

 

【笑咲美2コマ劇場】

1.断食を始めたあの人の世界観は急に変わった

2.何もしていない私の世界観は変わらない

 

どんなことにおいても、「なぜ?どうして?」を考える癖って、大切なことなんです。

「why」がわからないのに「how」がわかるわけがない。

まずは、「why」から知ってみよう!

 

 

 人が重視しやすいもの…それは「効果」よりも「結果」

 

断食だけに限らず、多くの人が考えやすい思考の傾向というものがあります。

 

 

あなたが、普段気にしているのは、どんなことでしょうか?

 

 

特に例題として挙げやすいのは…

芸能人が愛用している○○という商品。

 

芸能人の方を批判したいわけではありません。

あくまでもわかりやすいので例えているだけです。

 

芸能人がPRすると売れる商品は沢山あります。

 

売れる理由として多いもの…

 

  • 私も使えば○○さんみたいになれるかも
  • ○○さんが言うんだから、間違いない
  • ○○さんが好きだから、同じものを使いたい

 

こんな理由が多いのではないでしょうか?

 

私も使えば○○さんみたいになれるかも

 

憧れの誰かが、「私こんなもの使ってますよ」そんな風に言うと…

私もそれを使えば、そうなれるんじゃないかと期待します。

 

憧れの誰かが言ったその商品、どんなに良くてもあなたは使い方を正しく知っていますか?

 

 

○○さんが言うんだから、間違いない

 

あの人が言うのだから、間違いない…その根拠はどこにあるんだろう?

あなた自身の納得はどこにあるの?

 

 

○○さんが好きだから、同じものを使いたい

 

憧れのあの人が使っているものと同じ物が欲しい。

人には真似をする傾向がある。

 

単に同じものを使いたいなんて考えることは…その商品等は、どんなものでもいいという結論になっていませんか?

 

沢山の人に売れています!というPR…

 

人はまた…売れた数に信頼を寄せて流れる傾向があります。

 

長蛇の列のお店があれば絶対美味しいだろう!という心理が生まれます。

 

 

知るべきなのは、「結果」よりも「過程」の方が大事

 

今さっき出した例えの「長蛇の列のお店」について考えてみましょう。

 

私が、長蛇の列のお店の店主だったとしたら…

 

お客様が行列を作るほど並んで、商品を買ってくれたら嬉しいです。

 

 

しかし

 

 

その多くのお客様は、何故私のお店のその商品が美味しいのかを知らないで並ぶ。

 

嬉しい反面複雑です。

 

・食べ物であれば、どれほど材料を吟味し、込めて作った料理なのかを知った上で買って欲しい。

 

・化粧品であれば、どんな点に気をつけて作り上げた商品なのかを知った上で買って欲しい。

 

・衣服であれば、こんなコンセプトでデザインし、あなた色で着こなして欲しい。

 

私なら、こんなことを考えるでしょう。

 

どんな商品にも何かしらの想いはこもっていると思います。

 

しかし、多くの人は、誰かが言ったから…と、どこか他人の意見ばかりを求める傾向があります。

 

口コミが良ければ買っても安心。

 

ネット通販でしか買えないような物は、確かに参考になります。

しかし、それさえも迷いの種となり、本当の答えが見えないものだってありますよね。

 

・食に関して言えば、万人の口に合うとは限らない。

 

・化粧品のような肌につけるものであれば、同じ肌質の人などいないと思っています。

 

・物であれば、使い方、使い勝手は人それぞれです。

 

こんな当たり前の価値観など、いつの間に忘れ去れてしまったのでしょうか?

 

人の個性が失われていくような気がしてなりません。

(ちょっと、真面目な固い話になってしまいましたね)

 

 

断食が良いと評価できるのは、経験者の過程が満足出来た結果論

 

私たちは、断食をすすめます。

 

しかし、多くの人は断食=ご飯を食べないなんて無理

 

「断食は、食事を摂らないものだ」だから「ご飯を食べるのをやめるなんてできない」という結論を出します。

 

断食は、3日食事を摂らないけれど、変わりに得られる成果として、「自分が何かの変化を出来るかもしれない」という大切な部分に焦点を当てる人は少ないのです。

 

 

・3日断食がキツイかどうかやってもいない人に判断することは出来ません。

 

・3日断食をやってみた感想をやる前から述べることは出来ません。

 

細かな事を説明することよりも…

 

単純に言えること…私たちは断食経験者です。

 

断食を行って得た成果は、不可能を可能にすることへの自信です。

 

 

事実、人柄が変わったように活き活きと生活できるようになった私たちの事を羨ましいと言う人はいます。

 

でも、何故そうなれたのかをその人は知りません。

 

「断食は、キツイから無理!」と、やったこともないのに結論付けている人ですから(笑)

 

 

【まとめ】第三者の意見なんていらない。あなたが信じればそのようになっていける

 

笑咲美スタイルとして、活動をしていくにあたって、最初に告げておきたかったことを記事にしてみました。

 

「誰かが良いよ!」って言ったから、始める…は、無意味なんです。

 

あなたが魅力を理解した上で、一緒に活動していって欲しいのです。

何故なら、笑咲美スタイルは、仲間が集まる空間だから。

 

そして、私たちは、先生やコーチでもないのです。

 

あなたと同じ、感動や悩みを分かち合う仲間なのです。

 

<笑咲美スタイルに参加をお考えのあなたへ>

笑咲美スタイルについての詳しい紹介ページはこちら

 

断食は、自分自身で行える「自分らしい姿に戻る取り組み」です。

その相乗効果として、ダイエット・若返り・体質改善などが付いてくるのです。

どれも、結果は、あなたらしい姿であることには変わりません。

 

お問い合わせは、お気軽にいつでもお待ちしております。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
幸せになるスタイルAYAME」より、イーリス・ナタールが立ち上げた断食コミュニティサロンです。 あなたが「こんな私になりたい!」と願えば、そのように活動できる軸ともなるのが、断食の経験です。 人の三大欲求の1つである断食は、一見過酷なことにも感じられますが、経験者にしかわからない「その先の素晴らしい世界」を一緒に追及していきましょう。 そして、私たちは運営上、先頭を歩きますが…あなたと同じ「仲間」なのです。

Copyright© 笑咲美スタイル , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。